アコム審査

アコム審査と職業による審査の比較について

アコムは三菱UFJフィナンシャルグループに属している銀行系列の安心消費者金融です。

 

お金が必要なときにいつでもカード限度額まで利用が出来ます。

 

しかし、本当に誰でも借入可能なのか気になりますよね?

 

ここでは職業別に借入が可能かどうか、学生、無職、自営業、個人事業主と比較してみましょう。

 

サラリーマンとは違い安定した収入が得にくい職業では本当にアコムから借入が出来るのでしょうか?

 

学生のアコム審査

 

学生の方が借入をする場合、是非守って頂きたい事があります。

 

前提として、一度に返せない金額の借入は行わず、計画的に返済できる金額を借入する事です。

 

これからの学生生活、返済で苦しくなっては大変です。
基本的に、一度しか学生生活は送れません。

 

契約もお客様個人とアコムとの契約なのでご家族の方に知らせる様な事はなく、利用明細書は郵送で行います。
ただし契約は20歳以上からとなっていますから、18、19歳の方は20歳になってから申し込んでください。

 

また、学生でもパートやアルバイトなどで定期的な収入があることは必須です。

 

無職の方のアコム審査

 

無職の方の場合はアルバイトや定期的な収入が得られる職業に就いて頂いてからのお申込をお願いしています。

 

学生さん同様、無理な借入は後で生活を苦しめる事になりかねません。
アコムではどんなお申込の方に対しても返済の安全性を考えています。

 

コレは審査を通過する為に安定した収入があるという条件を満たして頂く為です。

 

ですので無職の方であってもアルバイト等の安定した収入があればお申込が出来ます。

 

また、自営業の方でも「安定した収入」があると認められればお申込が可能です。

 

借入のときに自営業の方は確定申告の写しや収入証明書などの書類の提出が必要なケースがありますので忘れずに持参していけば、万が一、書類を持って行っていなくて取りに帰る時間の節約にも繋がります。

 

今まで「自営業」だからといって、諦めていた方もこの機会に「事業を軌道」にのせる為にアコムを利用してみてください。

 

個人事業主のアコム審査

 

最後に個人事業主の方の場合は、アコムがオススメですね。

 

事業主の方が借入を行うことで、事業にもプライベートな個人での出費にも利用する事が出来ます。

 

借入限度額は個人事業主の方の1/3が限度となっていますが、バリバリ仕事をこなしていけばラクに返済も出来ますよね。
プライベートと仕事の両立をアコムで楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

アコムは「安定した収入」さえあれば「どんな職業」であっても借入を受け付けています。
何かわからない事があれば怖がらずに一度、アコムで相談しててみてはいかがでしょうか?

 

アコムならネットでも相談、借り入れできるので、プライバシーも保たれて安心ですよ!

 

 

お申し込みはこちらから

アコム審査と職業比較記事一覧