アコム審査電話

アコムの審査時の電話確認と職場への在籍確認はどう行われるの?

アコムに限らず借入審査の際に、本人確認書類を提出した申込者本人へ電話での本人確認と、申込者によって記入された職場への在籍確認がおこなわれます。

 

細かく言えば、電話連絡は本人であるかどうかの確認、申し込み内容に間違いがないかなどを確認するために、自宅および勤務先に個人名で連絡することを言います。

 

個人名での連絡はプライバシーに配慮しておりアコムの名前で連絡がくることがないので、万が一、連絡先として指定した電話に家族や他の方が応対しても、本人でないことが確認できなければそれ以上話を進めることがないので、申し込んだことがわかることがなく安心です。

 

電話連絡については仮審査の結果を連絡する際にもかかってくる場合もあります。

 

多くの場合申し込みから早くて30分以内に掛かってきますので、電話を取れる準備はしておいた方が良いでしょう。

 

アコム審査で実際にかかってくる電話で尋ねられる内容は?

 

話の内容について(借り審査通過の場合)ですが、まず申し込んだ本人かどうかの確認、記載内容の確認、借入金の使用使途などのほか、本審査へと進む場合の手続きの流れも口頭で伝えられます。

 

電話にて一通り話終えた後、通常は在籍してる会社への在籍確認を行う旨を伝えられます。

 

もし在籍している会社から派遣されて他の会社で働いている場合は、そちらの電話番号も教えておきましょう。

 

アコムでは会社へは担当者の個人名で電話をかけてきてくれます

 

アコムの担当者が個人名で電話をかけ、「○○さんいらっしゃいますか?」という問いかけに誰かが答えてくれれば問題なく確認完了。

 

もしも他の会社へ出ていますという回答になれば、その会社に再度確認を行う必要があるからです。

 

その内容は借り入れ可能額、契約方法の選択、本人確認書類の選択、提出方法などです。

 

契約方法においては本人確認書類をどのように提出するかで変わってきます。

 

FAXや郵送を選ぶ場合、携帯で本人確認書類の写真を撮り、専用のアプリを使ってアップロードする場合、むじんくんやアコム店舗に直接持参して、そこで提出する場合です。
早く借入を行いたい場合は、WEBで審査申し込み、アプリでの提出が一番ですね。

 

 

お申し込みはこちらから

アコム審査の電話と在籍確認記事一覧